Papervisionでのテクスチャの扱い

Pv3dのオブジェクト内にあるマテリアルを更新する場合、オブジェクトから辿っていくよりも、あらかじめマテリアルを外部参照しておく方が便利。

//あらかじめ定義しておく
public var frontBD:BitmapData;

public function init():void{
  frontBD = new BitmapData(gridWidth,gridHeight,true,_defaultColor);
  frontBD.draw(bitmapAsset);
  var ml:MaterialsList = new MaterialsList();
  ml.addMaterial(new BitmapMaterial(frontBD), 'front');
  //  他の面も同様に設定
  var cube:Cube = new Cube(ml);
}

//テクスチャ情報を上書きする場合
frontBD.draw(bitmapAsset);

つづく。

Lightwave9.5にCollada書き出し

LW9.5にCollada書き出しが乗るらしいので、Papervision3D用にいじくってみる予定。

ここは備忘録。